カルチャーショック

佐藤慧による連載

カルチャーショック1:初海外@USA, Los Angels

2014/03/01「カルチャーショック」とは、自分の属する社会の価値観とはかけ離れた価値観に出会うことで感じる違和感、衝撃、驚きといったような感情のことだと思う。僕が初めて海外へ...

カルチャーショック2:生と死の狭間で@India

2014/03/01様々な価値観を知りたい―― そう思い始めた一番のきっかけは家族の死だった。弟を小児がんで、姉を自殺で亡くした僕は、死というものがあまりに理不尽で理解し難いものに...

カルチャーショック3:いまこの瞬間に@Central America

2014/03/01三つ目の国境を越えた頃から、だいぶスペイン語も流暢に喋れるようになってきた。USAのNGOからザンビアに派遣されていた僕は、その後メキシコでのスペイン語留学二カ...

カルチャーショック4:風の吹くまま@Zambia

2014/03/01いつになったらこの泥沼から抜け出せるのだろう、そう思っていた。ねっとりと足に絡みつくのは、これまで抱え続けてきた様々な想いだ。「国際協力」と呼ばれる世界に携わり...

カルチャーショック5:日の出ずる国@Japan

2014/03/01この国には居場所がない、そう思っていた。忙しすぎる、日本の時計の針に追われる生活から逃げ出し、海外を転々とした。何処かにきっと、自分の落ち着ける場所があるはずだ...